アモキサンとは?

アモキサンの効果と副作用は?

アモキサンとは主にうつ病に使用される薬になります。アモキサンは脳内の神経である、セロトニンやノルアドレナリンの働きを高める効果があります。この神経細胞を活発化することにより、少しでも、うつ病を和らげるのです。しかし、アモキサンにも副作用の症状が出る場合もあります。めまいや便秘など、軽い症状で済む場合もあるでしょうが、アモキサンの副作用が重くなると、吐き気やけいれんなどにもなるようです。このように、精神的に落ち着かせるのですから、ある程度の副作用が生じてしまいます。どうしても、アモキサンを服用していて、薬をやめるときは離脱症状が出てしまうかもしれませんので、注意が必要です。アモキサンを服用するのはちょっと、考えてしまいますが、沈んでしまっている、精神面を高め、何もかもやる気が出せないとなれば服用をお勧めします。気持ちを前向きにし、リラックスさせてくれます。きっと、本来の自分を取り戻せるでしょう。効果や副作用は個人差があります。医者の言うことを聞き、服用を必ず守りましょう。自分の体は自分で守るしかありませんよ。


病気と治療