ドグマチールとは?

ドグマチールの副作用や離脱症状はあるのか?

ドグマチールはうつ病や胃潰瘍の服用される治療薬です。精神的な安定の効果がありますし、胃潰瘍の潰瘍の治りを早くする働きがありますので、胃の調子が良くなるのです。ドグマチールを服用していて太ると、よく言われますが、ドグマチールで太ることはありません。ドグマチールを服用し、胃の調子が良くなることにより、食欲が増します。食欲が出るということは、前向きになり、精神的にも安定しているので、安心すべきことでしょう。ドグマチールでの、副作用はありますが、必ずしも副作用が出ることはありません。ドグマチールの副作用が出ても、ふるえやめまいが出ます。生理不順になる方もいますし、男性であれば乳房がふくらむということもあり、ホルモンバランスに反応するのかもしれませんね。そして、ドグマチールも長期で服用していて、個人的な判断でやめてしまうと離脱症状が出てしまうことがあります。他の薬と同様に食欲不振や吐き気があることがありますが、医師の指示を守って服用すれば大丈夫でしょう。


病気と治療