抗うつ剤の効果と副作用

ルボックスにも離脱症状がある

ルボックスも抗うつ薬になります。他のお薬と同様に、うつ病、不安障害など、気分が沈み何も出来ないという方には、とてもいいお薬になっています。ルボックスの成分により、気分が落ち着き、リラックス出来、いい効果が表れるでしょう。しかし、どんなお薬にも副作用はあります。ルボックスのそのひとつですが、副作用が必ず出るとも言えません。ルボックスを飲み続け、副作用が出る人もいれば、出ない人もいますので、深く考える必要はありませんよ。眠気やだるさを感じる場合があるようですが、これも副作用です。最初は、お薬によく違和感を覚えるものです。うつ病などは、焦らず、ゆっくりと治療していくことが大事です。医師と信頼関係を結び、離脱症状を起こさないようにしましょう。ルボックスも自己判断で、急に服用をやめると、離脱症状が出るかもしれません。医師の指示を仰ぎ、信用することによりルボックスの服用で、落ち着いた生活になれるかもしれませんね。


病気と治療